DO-Sシャンプー」カテゴリーアーカイブ

ホームケアが大事

泡立ちが悪い髪は….

シャンプーをしていて泡立ちが悪いなっと感じるときには、
髪にシリコン系のコーティング剤がついていたり、
落としにくいスタリング剤がついているときが多いです。

毎日キレイに洗っているつもりでも、
しっかり落とされていないと少しずつ蓄積されていってしまいます。

サロンでも、
シャンプーするときに、なかなか泡がたたない髪の方が時折いらっしゃいます。
こういったケースは大体がシリコン系の皮膜がコーティングされている方です。

(髪のダメージやまとまりの悪さなどの悩みをもってご来店されます。)

サロンではDO-Sシャンプーを使っているのですが、
最初は皮膜などで強力にコーティングされて泡立ちにくかった方の髪も、
回を重ねるごとに、泡立ちが良くなってきます。

(シャンプーの時にその方の髪の状態を確認することがとても重要なのです)

この泡立ちの良さというのは、
髪に余計な皮膜が付いていない、余計なものが付いていない
素髪でキレイな状態ということです。

ホームケアで差がでます。

1年のうちに、美容室に来る日は何回ありますか?
男女や優先度により違ってきますが、

6ヶ月に1回
3ヶ月に1回
2ヶ月に1回
1ヶ月に1回
2週間に1回
1週間に1回など様々です。

もちろん1週間に1回髪のお手入れに来られる方もいらっしゃいます。
短髪の男性の方で2週間に1度のペースで来られる方もおります。
女性のリタッチでは1ヶ月半くらい〜2ヶ月くらいが多いです。

サロンでシャンプーをするのは、年に数回になります。

できればホームケアとして一番こだわってもらいたいのが、
「シャンプー」です。

長く、毎日使うものが一番重要になってきます。

1週間に一度サロンでシャンプー&炭酸泉に来られる方はご高齢の方が多いですが、
髪はツヤとハリがあり常にキレイです。(当たり前ですが)

若いからキレイというのではなく、
いくつになっても髪はキレイになるということです。

それには、
ホームケアが大切になります。
365日のうちの、約360日はホームケアです。

髪をキレイにしていくために、
まずは素髪にして、キレイな土台をつくっていきましょう。

素髪とは?

髪がまとまらない!

パーマがかかりにくい!

トリートメントしてるのにパサパサしてくる!

髪がごわついている!

このように悩んでいる方は本当に多いのですが、

シャンプーで髪をスッピンに出来ていますか?
つまり素髪です。

まとまらない原因はいろいろですが、

●薬剤の除去がしっかり出来ていない。
(カラーやパーマをして、
薬剤が残ってる状態でトリートメントでコーティングしてしまい
そのまま内部の髪の状態がダメージしてしまう)

●整髪料(ワックスやオイルなど)がしっかりクレンジング出来ていない。

髪のクレンジングが出来ていないと、
ぺったりして重かったり、変なクセが出たりもします。

素髪になると髪はふわっと軽くなります。

お化粧をした後に洗顔するように、
髪もスッピンにするほうがキレイにまとまりやすくなりますし、
パーマもかかりやすくなります。

素髪の感覚を知ると、素髪の状態が心地よくなってきます。

DO-Sシャンプーで素髪に!

o0480036013676939260