朝の風邪対策

風邪&乾燥予防!

少しずつ寒さが増してきました。
前年に比べるとまだ暖かい感じもしますが。

暖房機器を使い始めると、
暖かくなる反面、乾燥もしてきます。

この時期は少し油断してしまうと、
体調を崩しやすくなるので、
水分補給を忘れず、風邪などのウィルスを
シャットアウトしていきましょう。

風邪対策として、
管理人がオススメするのが、

①朝の緑茶。
朝は寝ている間の口の中に発生したばい菌などの
殺菌効果、ビタミンCも含んでいるので美容にもいいです。

ミネラルウォーターで水分補給は別にして、
殺菌効果のある緑茶を飲みます。

大量に飲む必要はないので、
小さな湯のみでクイっと飲む感じでいいと思います。

②朝のマヌカハニー。
ニュージーランドにのみ生息するマヌカの花から採れる蜂蜜です。
マヌカは先住民マオリの言葉で「復活の木」と言われているそうです。

マヌカハニーはピロリ菌を除菌することで知られていて、
そのほかにも、胃腸、皮膚、のど、歯周病、口内炎、風邪、インフルエンザ、
花粉症、ガン予防、高保湿効果など様々な効果があります。
喉が調子が悪い時はティースプーンでマヌカを摂取しましょう。
喉や口内に少し停滞させてから流し込む方がいいでしょう。
マヌカハニーは虫歯予防にも良いくらいなので、
砂糖のように虫歯になる心配がありません。

マヌカハニーにはUMF+15やMGO250などと数字が書かれています。


UMF (Unique Manukau Factor)
MGO (Methy GlyOxal)
殺菌成分の数値のレベルを表しています。

効果的なのものは、UMF15+くらいから。=(MGO250+)
数値が高くなればなるほど、効果も高く、希少で高額になり、
味も薬に近い苦さを感じる人もいるようです。
普通のハチミツとは別物と思って摂取した方がいいと思います。
ニュージーランドでは医療現場でも利用されています。
偽物も出回っているようなので、
信頼できる会社のものを購入するのがいいです。
上の写真のものはオススメです。

毎日小さじ一杯のマヌカハニー!
試してみてくださいね!