困ったときのDO-Sシャンプー

DO-Sシャンプーとシリコン入りシャンプーを使ってみて、
違いを実感。

数日間、DO-Sシャンプー&トリートメントをやめて、
別のシャンプー&トリートメントを使ってみました。

別のシャンプーも、サロン専売品の
とてもクオリティーのよいものです。

シリコンがはいっているので、
DO-Sシャンプーを使っていた時と違い、
洗い心地、ドライ後はなんとなくさらっとまとまり
「髪がキレイ」と思ってしまうのも納得
です。

実際に使用して、
なんとなく髪が「いい感じ」なので、
今日も使ってみよう!という気持ちになり、
数日間使ってみました。

この前まで「さらっといい感じ」だったのですが、
最近、異常に「ぺったり」してくるのを実感しました。

そこで、再びDO-Sシャンプーを使用したのですが、
なかなか泡が立ちません。
これは、シリコンコーティング(皮膜)や、
その他のスタイリング剤などが落としきれていないので、
少しずつ髪が重く、ぺったりしてきているのです。

DO-Sシャンプーで数回洗い、やっと泡が立つようになりました。
ドライ後も「しっとり」ぺったりではなく、「ふんわり」に戻りました。
この時期は汗をかいて普通でもしっとりしやすいので、
やはり、ふんわりになるシャンプーがいいですね。

このように、実際に両方使ってみると
違いが明らかにわかります。

シリコン入りでもいいシャンプーはあります。
(サロン専売品に限る)
*海水やプールに入る時はいいかもしれません。

しかしながら、
シリコン入りを長期間使うのは、
髪がぺったりしやすい人には特に向きませんので、
気になる方はシャンプー&トリートメントを変えてみてくださいね。