可愛らしさを見つけてみよう!

可愛くいってみよう。

来年2020年はちょっとかわいい自分を演出してみるといいかもしれません。

見た目が可愛い人は特に「ラッキー」ですね。しかしながら見た目が可愛いというより、大人ぽいとか、かっこいいとか、クール系統な人もどこかに自分の可愛らしさをアピールするようにしてみるといいかもしれません。

見た目だけでなくて、性格(キャラクター)を”優しい可愛いらしい性格”を目指したり、仕草、動作、ファッション、もちろん”ヘアスタイルをふんわり可愛い感じ”にしてみることもいいですね。

年齢、性別、見た目関係なく、なんか可愛らしい!っていう人いますよね。お手本にしてみましょう。

可愛い+楽しくいこう。

可愛いにプラスして、小さなことでも楽しんでみよう!

小さなことでもありがたい、幸せと感じて、楽しむことがいいかもしれません。

特に大人になってくると、大したことではない事柄には感情があまり揺さぶられなくなりますし、通常通り生活していることに関して、有り難さや幸せだなという気持ちを忘れやすくなっています。

しかし、例えば自分が本当に苦しい状況の中、誰かがほんの小さなことでも助けてくれたら、奇跡かもっというくらい、ありがたいと感じると思います。

普通に平和に暮らしているとなかなか難しいかもしれませんが、小さなことでもしっかり喜び、楽しみ、感謝していきましょう。

小さな楽しみ、喜びは積み重なって心を大きく満たしてくれます。

可愛い+楽しく+甘く美味しく。

可愛いらしいと楽しくに追加して、本当に美味しいものをいただきましょう。

適当な食事ではなく、体が喜び、自分や家族が美味しそう!っと思う食事をしましょう。

一人の時もしっかり美味しいものを食べましょう。

何か美味しい甘いデザートやフルーツなどを少しでも取り入れると尚良いです。

さらに食事するときは、「楽しく」「可愛く」も追加してくださいね。楽しい雰囲気、楽しいトークで、好きなムービーやドラマを見ながらでもいいんです。

可愛い盛り付け、食器などで工夫してもいいですし、ティータイムで美味しいデザートを食べながら、お友達と楽しい会話をして楽しむのも良さそうです。

ただ気が乗らないのに自分の気持ちをごまかして無理やり楽しむのはやめておきましょう。。