腎臓と白髪

腎はやっぱり大切にしたい。

臓器はすべて大切なのですが、
髪の毛を綺麗に保つには腎をケアしていく必要があるようです。

(腎は成長、発育、生殖、若さを担っています。
また水分代謝の働きをして、体に必要な水分と不要な水分をろ過しています。)

腎と関連する体の症状など

・呼吸=肺だけではなく腎も関係しています。
腎が弱くなると”吸い込むこと”が大変になってきます。

・腎が弱くなってくると、骨や歯にも影響してきます。
歳を重ねていくごとに骨が弱くなるのは腎が衰えてきています。

・腎の衰え=脳機能の低下

・腎が弱くなると、耳鳴り、耳が遠くなってきます。

・腎が弱くなると、髪にも影響します。
白髪、薄毛、細毛などになりやすくなります。

・腎の衰え=生殖器の衰え

・腎の不調は腰にも影響を与えます。
腰が痛い時は、腎の不調の可能性もあります。

腎と肝臓が疲れている場合は、
目の疲れ、ほてり、頭痛がおこりやすいです。

腎と肺の不調や衰えは、息切れ、咳、呼吸関連。

腎と心の不調は、動機、不眠、不安。*1

腎と脾臓の不調は、慢性疲労、冷え、むくみ

*1 感情にも大きな影響を受けてしまう。
腎臓は大きな恐怖、ショックなことに影響します。
そのような感情を受けた時、一気に老化しやすいことがあります。
白髪が現れる、抜け毛(脱毛)、膀胱関連の不調など。

腎に良い食べ物

黒ごま、くるみ、栗、のり、ひじき、ワカメなどの海藻類、
あさり、しじみなどの貝類、
そして山芋。
白髪にはワカメや昆布などと言われていることがありますが、
腎臓機能から考えた場合、実際に腎臓を元気にしてくれる食べ物ということで、
体の内側からのケアで効果ありかもしれませんね。

 

ポイント
*腎臓は寒さに弱い。(温め)
*水をコントロールしている。(過多も不足でもなくバランスを)
*腎と関連する味覚は塩。(過多も不足でもなくバランスを)
*恐怖が苦手
*黒い食べ物で元気がでる。